イベントレポート

みちのく潮風トレイルクリーン活動

2021/11/10 みちのくトレイルクラブ
120 0

2021年10月、第一生命保険株式会社様が主催するクリーン活動が青森県・岩手県・福島県のみちのく潮風トレイル沿線7か所で開催されました。社員さん、ご家族の方、関係する事業者さんに、一般参加者の方々も加わり、延べ336名もの皆さまがトレイルのゴミ拾いを行ってくださいました。

ここからは、10月30日(土)相馬市でのクリーン活動の様子をご紹介いたします。
ゴミ袋と火ばさみを手に、トレイルルートに落ちているゴミを拾っていきます。最初は、相馬の街中を歩いていくのですが、ほとんどゴミはなく、とても綺麗でした。

宇田川の土手になるといきなりゴミが増え、弁当パックや缶・ペットボトルが袋に入った状態で捨てられていることもありました。街中はゴミが捨てられにくいか、定期的に住民の方々が清掃しているのかもしれませんが、街から外れた場所にはゴミが捨てられていて、終わってみるとかなりの量のゴミが集まりました。

ルートのゴミがなくなり、気持ちよく歩いてもらえるようになったのはもちろん、参加者の皆さま、通りすがりの皆さまにみちのく潮風トレイルを知ってもらえたのも、私たちにとっては嬉しいことでした。

事業者様が主催して、みちのく潮風トレイル沿線各地で、同じ月に一斉に行うトレイルの清掃活動は初の試みでした。各市町村にも、ゴミ袋の提供やゴミの回収などのご協力をいただきました。
主催してくださった第一生命保険株式会社の皆さま、協力してくださった各市町村の皆さま、当日ゴミ拾いをしてくださった参加者の皆さま、ありがとうございました。
第一生命保険株式会社様からは、来年以降も継続したいという心強いお言葉もいただいております。みちのく潮風トレイルは「皆で育てる道」であることを強く感じられるこの活動を、これからもよろしくお願いいたします。

清掃活動を始めとするトレイルの整備活動にご興味がありましたら、情報をいち早くメールでお届けする「みちのく潮風トレイル整備ボランティア」に是非ともご登録ください。
整備ボランティアについて

みちのくトレイルクラブ

著者 : みちのくトレイルクラブ

この著者の記事一覧はこちら